1. HOME
  2. お知らせ
  3. 大理石の床お手入れについて

お知らせ

大理石の床お手入れについて


なたね梅雨と言われるほどこの時期は雨が多く、また風の強い日も
多いことから大理石の床へのダメージが多くなります。
普段のお手入れが一番大切ですので管理方法などをお知らせします。

(1)ダスティング  一番大切なのは日々の砂やほこりなどの汚れを取り除くことです
         ほうき又は掃除機でこまめに掃除してください。
         その際化学モップのような吸着剤が入ったモップなどは使用しないで
         ください。吸着材が石にしみこんでくすみます。
(2)水拭き     雨などで濡れていまったり歩行頻度が多い場合は水拭きをしてください
         あくまで表面の水気や汚れを落とす程度にして水気はなるべく早く
         ふき取るようにしてください。
(3)シミを作らない 大理石は酸に弱く油などを吸着します、よく発生する事案では
         可燃ごみを収集に出す際の仮置き時にシミになるケースが一番多いので
         できるだけおかないことをこころがけて下さい。

このページのトップへ