1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 博物館の 御影石再生

博物館の 御影石再生

特殊床等
博物館の 御影石再生

博物館の 御影石再生

長年にわたり樹脂ワックスを塗り続けられて
滑りやすくなってしまった御影石の床の再生

ジェットバーナー仕上げの御影石はそれ自体が最も滑りにくい
加工になるのでとにかく塗り重ねられたワックス層をはがすこと。

ただし多層にも塗り重ねられたワックスの下にどのような素地があるのかが
わからないのでお客様には十分の説明とご理解が不可欠です。

閉館日を利用して3日のべ30人のベテランを起用してでも浸透しているワックスまで除去することは至難の業でした。
最上位の剥離剤を何回も浸透させることで再生されました。

摩擦係数が上がったことはもとより、暗い色に変色した床が明るくなり
お客様からも管理会社さんからもお喜びいただけました。

石材の事でお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください!

フリーダイヤル0120-968-470
営業時間 8:30~17:30 休業日:日 祝

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ